がんでもハツラツWORK。

がんと仕事

がんであることを忘れるくらいに夢中になれること。

今、僕は54歳(2019年現在)

がん治療終了してから8年目。再発からは2年を迎えようとしている。
治療前とは、比べることができないほどの体の変化があり慣れるまで1年程要したと思う。
体調を気にしながらの仕事は思ったように進まない。そして、体を考え仕事を断ることもあった。このことで一時はストレスを抱えることも多くあったが、不思議と月日の経過ともにだんだんとこの生活にも慣れてくる。
今では、体に適したスタイルで仕事ができればよいと割り切れるようになった。

  

「慣れること」この日数は人それぞれである。体や生活の変化に慣れるまで辛いこともあるが、慣れてしまえばこっちのものだ。

   

現在、私の頭は朝から夜まで仕事のことでいっぱいである。
仕事へのストレスもあるが、目一杯に仕事のことを考えられるが嬉しくをも思う。

体のことを考える余裕がないくらい、仕事に夢中になる。
これが、がんとの一緒に歩む僕の一つの方法でもあると思う。
いつまでもハツラツと仕事をしていきたいものだ。

がんでも、ハツラツWORK

そして、いつまでも、、、、

 

writing-イクロウ

僕とがん

コメント

タイトルとURLをコピーしました