がんと仕事

がんと仕事

がん罹患後、働きやすい職場とするために

がんを罹患してからの社会復帰。今まで、会社で普通に接していた人、しかし、何となく遠慮がちに感じる。あなたは変わっていなくても、周りがあなたを見る目が変わることがある。これを、どう受け止め、より良い職場環境ををつくっていけば良いのか、
がんと仕事

がんでもハツラツWORK。

がん治療終了から7年。再発からは1年が経過した。治療前とは、比べることができないほどの体の変化があり、慣れるまで1年程要したと思う。 そして、以前のように仕事はできない。でも、今の体に適したスタイルで仕事ができればよいと割り切ることにした。
僕とがん

大腸がん。事実を知ることへの恐怖。僕の失敗

事実を知ること、これには勇気が必要。僕は「がん」という事実を受け入れるのが怖く大きな失敗をしてしまった。がんは早期発見という言われ、がん検診も一般的になっているのかもしれない。しかし、それには「事実を受け入れる勇気」が必要なのかもしれない。
タイトルとURLをコピーしました